私の家計の見直し方と無駄な食材を減らす方法

私がする家計の見直しはまずはじめに家計簿を正確に付けることからです。何にいくら使ったかを記入し色別で種類別に記入していくことでわかりやすくしています。
そうする事によって無駄な物が見つけやすくなります。

そして次に毎日の食事の献立をだいたいで決める事、作った物と使った材料を記載します。コレをする事によって不要な食材を買わない、捨てないようにします。買ったは良いけれど使わず傷んでしまったがないようにする為です。

そして毎日買い物に行かない、冷凍庫の活用をする。セール品は冷凍保存をする事で買い物に行く時間を減らし、調理時間の短縮をしています。例えば、お肉は安い時に買って味付けして冷凍保存する事で焼くだけにするとか、野菜も冷凍保存出来るものは切っておくと調理する時には冷凍庫から出して入れるだけとなります。

そして、私が一番苦手だけれども気をつけることは整理整頓です。同じもの、似たような物を買わない為にも必要になりますし整理整頓する事で家の中も綺麗に保たれます。

面倒だなと思うことも多々あると思いますし、休みたいと思うことも出てくると思いますが慣れてしまえば習慣になります。毎日コツコツとすることで見えてくる無駄遣いと少しづつ増える貯金額で頑張れると思います。お金を借りる 今すぐ

カテゴリー: カードローンの口コミ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です